美容・コスメ

「美肌・秋の養生」薬膳&お灸講座のお知らせ

日  時 :10月17日(日)10~12時

持  物 :shine膝の出る服装  手鏡をご準備ください。

ヒートショックプロテイン(以下HSP)は壊れた蛋白質を修復する物質です。このHSPは鍼灸の刺激により体内で産生されることが実験により実証されています。

ご存知のように、私達の身体は蛋白質から成り立っており、お肌も例外ではありません。シミは、お顔の組織が損傷し、その修復過程が長引くほどにシミとなって残ります。ここにHSPを活躍させましょう!肌の蛋白質の修復を速やかに行なうことで、シミを予防するのです。現にHSP誘導物質が化粧品に添加され、もてはやされています。しかし誘導するよりも、お肌にHSPを産生する方が明らかに効果は高いでしょう。

美容鍼灸という分野が最近話題になっていますが、その効果として「HSP産生」という話は聞こえてきません。しかし私は過去の実験データを鑑みて、美容鍼灸でお顔の肌にHSPを産生して行くことは、美肌創りに有効と考えています。

そこで、いま話題の美容鍼灸を ①安全に ②ご自分 ③HSPを産生、できるように吉田が考案しました。ご自分でお顔にHSPを産生させて、美肌を創る方法をお伝えします。どうぞお友達をご一緒にご参加ください。

日   時   :10月17日(日)10~12時
場   所   :メイ治療室
参 加 費 :3000円(メイ治療室に通っていらっしゃる方は1000円off)
お申込み :メールに以下3つを書いてお申込みください。

①お名前 ②住所 ③電話番号 
                  maytiryou*yahoo.co.jp(*を@に変えてお使いください)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

イボが消えた

「鍼灸と関係ないかもしれませんが、手と足のイボが消えているんです」と昨日お話しがありました。

イボはウイルス性なので増えるんです、とお伝えすると
「最近、イボが増えてきて、困ったなと思っていたところだった」とのこと。

鍼灸は体の免疫系を整える作用があるので、ウイルス性のイボが消えたのかもしれませんね、とお伝えしました。

イボを小さなお灸で治療して無くすこともがきますが、鍼灸治療を受けるなかで自然と消えてくれるのは嬉しいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

美容鍼 ・ 眉間のシワ

眉間のシワ、特に縦に入ったシワは気になるもの。
シワの出来始め、シワが深くなる前であれば、鍼で浅くすることが出来ます!!

以前に眉間のシワを鍼でなおした方が、またまた眉間にシワが復活していました。伺うと、4月になり仕事が忙しいとのこと。さっそく眉間のシワに対して美容鍼をすることに。

結果は、見事にシワが消えました

彼女は治療後に眉間を指でさわって「皮膚がペッタンコになってますね、すごい~~」とおっしゃっていました。眉間のシワは、指でさわると凸凹しています。その凹みが影を作ってシワを深く見せます。鍼で皮膚の凸凹を平らにできるので、シワがなくなるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ニキビの治療

ニキビにお灸をすると炎症が引いて早く治ります。

こちらでもニキビ治療を紹介しています→ニキビにお灸保護シール編

ニキビや吹出物の炎症が長引くほど、炎症部分にメラニン色素が多く沈着しニキビ跡となって残ります。美容のためには炎症をどれだけ速く終了させるかがカギです。

もっともニキビが出来にくい体質にするのが最善です。排卵後から生理前にかけてニキビができる方が多いのですが、鍼灸で全身治療をしていくと改善してきます。その話はまた今度。

さて、私の鼻先にニキビ、というかオデキができました。
皮膚の表面が盛り上がり赤くなっていました。奥の方が痛みます。しばらくしたら治るだろうと放っておいたのですがオデキは膿が出ず、いつまでたっても治りませんでした。

このまま炎症が続くと鼻先にメラニン色素が残ってしまうので、重い腰を上げて自分でオデキにお灸をしてみました。(1日目)

翌日(2日目)、痛みは無くなりました。「シメシメ、いい調子」と思ったのですが、奥の方にあるシコリがなくなりません。シコリ部分が盛り上がり赤みも残ったままです。

(さあ、ここから先は初めての体験です)

newそこでシコリの部分にお灸をしてみました。(2日目)
すると、なんと翌日(3日目)にシコリが消えていたのです!!

へえ~、シコリにもお灸って効くんだあ、と新しい発見。久々のホームランbaseball

しかし、肝心の赤みが消えません。なんと言ってもこの赤みがニキビ跡になっちゃうんですから、さらにお灸をしてみました。

翌日(4日目)に鏡を見てビックリ。
広がっていた赤みが小さな点に凝集していたのです。

調子にのって、またまたお灸をしてみました。
すると翌日(5日目)には、その赤い小さな点が更に小さくなっていました。

こんなにニキビに灸が効くなら、もっと早く自分治療をすれば良かった、そうすればメラニン色素によるニキビ跡の心配をすることもなかったのにweepと後悔しつつ、ニキビの鍼灸治療に通って下さっている方が、シコリがいつまでも残っていると気になさっていたのを思い出しました。
さっそく治療にいかしてみます。

いやいや、お灸パワーに驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

韓国旅行、よもぎ蒸し

Selshl_rm02_bスタッフと3人でウォン安の韓国へ3泊4日(2/8~11日)で行ってきました。
ステイは大好きなシーラ(新羅)ホテル

アメニテイは今回もロクシタンでした。
私は昔のAVEDAが香りが自然で良かったなあ~~、とちょっと残念。

このホテルは繁華街の明洞から少し離れていますが静かですし、大浴場にはサウナが3種類もあり、朝6:30から入れるので朝食前にサウナに入ったりして、温泉宿のようにのんびりできました。ホテルの無料バスがCITYまで循環しているので、以外と便利です。

食事は明洞で食べた生きたタコがめずらしかったですが、なんと言ってもシーラの夜のビュッフェは最高でした。中華、点心、インド、イタリアン、タイ、和食、韓国と勢揃い!私は北京ダック、中華の紅い焼き豚、酢豚など中華を堪能しました。3人共に「美味し~、これで5千円は安い!」とウォン安ならではの贅沢ができました。

ところで今回は「よもぎ蒸し」の体験が目玉でした。それは婦人科に効くという「よもぎ」はお灸の材料だからです!!

さてそのよもぎ蒸しとは、、、
よもぎ(蓬)をぐつぐつ煮ている鍋?洗面器?が椅子の下に置いてありました。
椅子の坐面には中央に丸く穴があいており、トイレの便座のようです。
よもぎ蒸しは、たいていはサウナに併設されているので、サウナや湯の入った浴槽につかったりアカスリをしてから、素っ裸で大きなマント状の布をかぶり顔だけ出して
パンツ無しで穴空き椅子に座ります。
そうするとお股によもぎの湯気がフワフワとあたり、暖かくなってきます。

すでにサウナや湯船でからだが暖まっているので、すぐに汗が出てきました。
担当のおばさんがタイマーを見ながら「まだまだ座ってて」と上手な日本語で言っていましたが私は時間になる前にギブアップしてしまいました。
よもぎ以外に10種類位の漢方材料を入れており、かなり良い香りです。
よもぎは草もちに入っているので日本人には馴染みのある香りです。

このよもぎ蒸しを体験して、シーラホテルのミストサウナにも
よもぎが置いてあることに気付きました。
韓国ではよもぎサウナがかなり一般的とみました。
よもぎを袋に入れて自宅のお風呂に入れてもいいんじゃないかと思いました。

そしてホテルのミストサウナの奥にアカスリ用ベッドがある事にも気付きました。
聞くとアカスリは30分4万ウォンとのことで
町の観光用アカスリより時間も値段もお得なことが分かりました。
さっそくアカスリをお願いし、みっちり30分こすってもらったら。。。

2日続けてアカスリしたせいで、首が腫れあがってしまいました。
あ~~あ、なんのためのアカスリかだったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|