書籍・雑誌

PMS治療についての一考察

J16_2 鍼灸ジャーナル vol.16「PMS治療についての一考察」として論文を掲載させていただきました。

掲載とは別の症例は→ こちら PMS症例1

PMSとは月経前の不快な症状をさします。例えば、頭痛、下腹痛、肩こり、イライラ、気分が落ち込む、便秘、腰痛などでほとんどの女性が経験していることでしょう。

症状の強さや辛さには個人差があります。毎回生理前には鎮痛剤を飲んでいる方もいらっしゃいます。お仕事をお持ちの女性は痛みが強くなって仕事に差し支えないよう、予防的に薬を使用している方が多いように感じています。PMSの原因は様々に言われていますが、現在のところは不明です。

この雑誌に私を含め3人の鍼灸師がPMS臨床の報告をしています。それらを読むと、PMSの症状軽減には鍼灸が効果あることが分かります。PMSの
薬を減らしたい方にはぜひ鍼灸治療を体験していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クロワッサン 4/10特大号 (40歳からの美の秘密 ずばり女性ホルモン)&お弁当

女性ホルモンの本を探そうと本屋さんをのぞいて、ふとクロワッサン(4・10特大号)を見ると「40歳からの美の秘密 ずばり女性ホルモン」マガジンハウスとあるので早速買ってみました。

すると特集の15ページに医師の吉野一枝先生が出ていらっしゃるではないですか!私がとても信頼しているお医者さまです。私は吉野先生に運動を薦められてランニングを始め、最初は3分も走れなかったのですが、今では15分は楽に走れるようになりました。

記事は対談形式で読みやく、女性ホルモンの仕組みが分かり易く説明されています。さすが吉野先生です。

それからスタッフがいつも治療室に置いてくれている雑誌『クウネル』 マガジンハウスの中にあるお弁当企画「エブリデイ・マイ弁当」が大好きです。ここに出ていた過去のお弁当を集めて1冊の本になりました、これ欲しかったんですよね~~、『私たちのお弁当』 マガジンハウス。こちらもお買い上げ!! 写真がいっぱいでおいしそう。

運動、食べること、よい生活をして行きたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|