日記・コラム・つぶやき

スキンタッチ教室を開催しました

おはようございます!東京は雨で肌寒いですね。今週末の台風が気になります、何事も起きませんように❗

さて、9/23(水)に板橋区の東武練馬駅近くの北野保育園さんスキンタッチ教室が開催されました。Photo_20201008103101

スキンタッチとは鍼灸師が教える親子ツボ健康法です。

「子どもがすぐに起きちゃうの(;_;)」 「肌がカサカサで心配!」 「ギャン泣き始まると止まらない^^;」 ……こういう症状ははいわゆる「疳の虫」。 毎日1分スキンタッチで子どもがどんどんリラックス!! 軽くなでたり、トントンと軽くたたいたり、あるいは、温風で温めたり・・・。楽しくて、気持ち良くて、思わず笑顔がこぼれる、とっても素敵な方法です。

この写真は親御さんが、お子さんにドライヤーでスキンタッチをしているところです。

1_20201008103301

赤ちゃんが「んっ、なに?なんだ?」って感じになっていますね。この後おとなしくドライヤーを受けてくれていましたよ。気持ちいいのね~。そして

ドライヤーと足の距離がけっこう空いていませんか?

この親御さんが作っている距離はベストです。

6

上の写真のように、スキンタッチ教室では私が実際に親御さんの足でドライヤー体験をして頂きます。

「ドライヤーをこんな風にしたら熱いですよね?じゃあ、このドライヤーのやり方だとどうですか?」という感じで体験します。良いドライヤー刺激だけでなく嫌な刺激も体験して頂くからこそ親御さんはお子さんに適切な距離で刺激を与えることができるようです。参加者の皆さん、すぐに出来て素晴らしいわ💓

そして気になるのがコロナ対策です。この時期はzoom開催かと思っていたのですがリアルにお目にかかっての開催でした。コロナ対策はばっちりでした。

・参加組数は半分以下、例年10組を今年は4組。

・保育園はお部屋が広い!安心のソーシャル・ディスタンシング。

・角部屋を使い窓が多く換気バツグン。

・時期が良かった。お彼岸を過ぎて心地よい風が部屋を抜けていきます!赤ちゃんもニコニコ💓

・参加された親御さんに、私が触れてのスキンタッチ体験時、私は手を都度アルコール消毒。

・もちろん全員マスク着用。

Inked4_li

腕を撫でる体験もして頂いてます~。

 

スキンタッチ教室のお問い合わせは

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310 吉田

| | コメント (0)

the Japan times

9月28日のthe Japan times に私のインタビューが載りました。

夏休みを取る前8月中旬に行われたのでずいぶん前の気がします。

Img_20200928_085032133 Img_20200928_090301395

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310

| | コメント (0)

健康記事の監修しています

化粧品会社の、株式会社ゆい様の会員誌で「身体と心を整える+α の心掛け」を担当しています。

今秋のテーマは「健康な足を保つ」です。

足は丁寧に洗おうね~~、いや、それも大切ですが。

足は血液が滞りやすく、その血液を重力に抗っていかに体幹に戻して行くかがポイントです。この仕組みが冷えを防ぐことにもつながります。Img_20200926_145157295 Img_20200926_145037274 Img_20200926_144942388 

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310 吉田明代

| | コメント (0)

ぎっくり腰が治ったの巻

前回のブログでぎっくり腰になった顚末を書きました。

これが治らないの何のって。自分で鍼灸しても3週間以上も同じ強さの痛みが続いてました。こうなるとぎっくり腰じゃない、立派な腰痛症。でもそれも昨日まで♥Twitterに上げてます。

 

「痛いところは原因じゃない」が自説です。どんな事をしたかというと、

まず、痛いのは右腰でお尻に近いところ。なので腰ではなく、そこに続くお尻や股関節を治療してました。しかし全く効かないので痛むところも治療しましたよ自説は横において。

しかしそれも効かないので、昨日は更に下の右大腿の後ろ側ハムストリングスに鍼をしました。

そこは痛くもカユクも無いのだけど古典的な鍼灸の考え方に「背中や腰の辛さは膝裏(つまり足の後ろ側)に尋ねてみよ」というのがあるんです。この考え方は理解できるので右ももの後ろにアプローチしたんです。

するとどうでしょう?今朝からスッキリ!

腰痛の辛さ10→1に改善。

おお、鍼灸が効いている~~

 

私の腰痛は右側。私の重心も右側。それは私の体の使い方に癖があり、それが右重心にさせています。

実際、新生児の孫を抱っこして寝かしつける最中に自分の動きを観察しましたら右側がメインでした。

重い赤ちゃんを抱っこして立つ、足で立っている、それも右ばっかり。

この動作が腰痛の原因となる、ハムストリングスの使い過ぎになっているわけでこの運動学が知りたいです。今朝spoonの#おかの日記で鍼灸師は運動学をもっと学ぼうと話してました。

で、Twitterの件、妊婦さんの腰痛。

妊婦さんはお腹が大きくなり体重も増える、それを体の重心の場所で支えてます。そこにどんどん負担が掛かるんですね。

ある妊婦の患者さんが仰ってました。

「出産したら腰痛は治るから大丈夫」と整形の医師から言われましたと。

確かに妊婦さんご本人の重さは出産で減りますよね、でも「産後に抱っこする赤ちゃんはドンドン成長して重くなるでしょう?3000gで産まれた赤ちゃんは3ヶ月で2倍の6000gにもになるのよ~。体の癖を今治しておけば生涯の資産ですよ」と伝えてます。

資産、築いてたつもりだったんだけどね~💦

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310

| | コメント (0)

赤ちゃんが顔をゴリゴリ

9/13に行われる「からだの無意識の治癒力」 山口創先生 zoom講演会に参加します。

山口創先生は身体心理学の第一人者で心と体は密接につながっていると仰います。それは東洋医学を基礎とした鍼灸治療の考え方と同じです。

そこで講演会に備えて山口先生の本でただいま勉強中。私が読んでいる本は「手の治癒力」で興味深い事がいっぱい書いてあります。

例えば皮膚にあるC触覚線維。これが働くと人はリラックスするという。でも皮膚をただ触ればいいって訳じゃない。

C触覚線維が働く有効な方法があり、それを実験結果で説明してくれている。

さあ、このC触覚線維は皮膚のどこにあるのか?

それは有毛部だけだという。特にと前腕に多い。

 

さてこの夏休み、私は娘の産後の手伝いをしている。ご飯を作って、泣く赤ちゃんを抱っこして寝かしつけている。

眠たい赤ちゃんを抱っこしてると、ほら、アレです、赤ちゃんが顔をグリグリと、胸元に押し付けてきませんか?

「ああ、眠いんだな」ってことを想像させますよね?

私は山口先生の本を読んでいて、そのグリグリな行為は赤ちゃんが眠るために、リラックスできるようにセルフケアしてるんじゃないの!?

と閃いたんです。それに産まれたての新生児の赤ちゃんは顔に産毛がいっぱいですよね、だから顔にはC触覚線維がいっぱいあるんだなと納得。

このC触覚線維はクリームを塗って皮膚を撫でるとリラックスの効果があるんだとか。

あら、それってエステじゃございませんの。ギャン泣きの赤ちゃんにはお顔エステが効くんじゃないかと妄想してます。

疳の虫、夜泣きで育児疲れに陥っていませんか?そんな赤ちゃんには小児鍼がピッタリ。刺さない鍼なので安心です。小児針は自律神経、特にリラックスする副交感神経に働きかけていきます。

 

抱っこで肩をヤラレルかと心配してたのですが取り越し苦労でした。

ぎっくり腰になりました💥

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310

| | コメント (0)

涼しい夏マスク

絹のマスクも試して、

もちろん布マスクも試して、

もっと涼しいマスクは無いかと探して、

もうコレ!だと。

sold out続きだから、待って待って、やっと予約にこぎ着けて、

7/6に来ました。

外を歩いているとストレス・フリーです。完璧っ。

Img1 Img_3 Img_2

欲しいかたは→ 涼マスク

Mサイズは大きめと書いてあったので私はSサイズを予約注文しました。Sサイズでちょうど良かったです。

| | コメント (0)

ツイッター Twitter

仕事でTwitterのアカウントが必要になり治療室のアカウントを作りました。スマホを買ったとこもあり、しばしTwitterで遊んでみます。よろしければいらしてくださいね。

ツイッター・トップページの背景写真がどこかわかるかしら?

メイ治療室Twitter

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310

| | コメント (0)

ギボウシ&ジャスミン

Img_20200618_175143214

Img_20200618_175252544

つる性のジャスミンが描くカーブが好きです。

人口物は直線でできており自然界に直線はない。自然が造る曲線をみると人の心は安らぐ。

とコロナ不安の時期に聞いて納得。

庭に咲いたギボウシの花とジャスミンの枝。


| | コメント (0)

こんにゃく

メイ治療室近くの八百屋さん、おおきなかぶ(旧つくばの野菜)で買ったこんにゃく、手作り、の食感が素晴らしい!柔らかなグミみたい。

Img_20200612_192455624_20200618215102

生活クラブで買った味噌と庭の山椒の葉でいただきました。

メイ治療室 女性のための鍼灸院
板橋区志村1-1-13
080-4084-1310

| | コメント (0)

マスクからの学び

暑くなってきました。歩くだけでもマスクをしているのは辛いです。

寒い時はマスクしてると暖かい~、と幸せな気持ちになりましたが。マスクとは縁遠い生活だったので、つけてみて始めてその暖かさと、口紅をつけなくてすむ!という手抜きを喜んでいました。て

コロナで売れなくなった物に口紅、とニュースがありました。「マスクをするからだわね」と思ったら、そうではなくてリモートワークで出社しないから口紅をぬる必要がなくなったというのが理由でした。

さて今日は運動不足解消に板橋区の小豆沢体育館プールに行ってみました。久しぶり。緊急事態宣言が明けて以来です。昨今はマスク着用がすっかり定番ですが外は暑い、なので屋外ではマスクを外して店に入る直前にささっとマスクをする私。そしてプールに到着したのでマスクのゴムを耳に引っ掛けてっ、、、と、

あっ!ゴムが切れたっ!

しょうがないので片耳はゴムを掛けて反対側は手で抑えて

私マスクしてますアピール(笑)

今日の学び「予備のマスクがマスト」

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧