« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

逆子ちゃん治りました!

35週の逆子ちゃんなので、治るかどうか、う~ん、、、

と思っていたら逆転ホームラン!やったー!

週数の進んだ逆子ちゃんは治りにくいと言われています。なので治って嬉しさひとしお♪

逆子ちゃんになる妊婦さんのお腹は固いのですが、この方は私が思っていたより柔らかかったのです。とは言ってもベストな状態よりはお腹が固かったです。(なんで逆子になっているんだろう。。。)と思っていましたが鍼灸治療の中でお話を伺っている彼女に色々なストレスがあることが分かってきました。

そこでストレスとは何ぞや、とかストレスがかかると妊婦さんの身体にどう影響するか、という説明をしました。

彼女は理解してくれたようで、生活の改善にも取り組んでくれました。

もちろんお腹をベストの柔らかさにするためにお灸をしました。お灸には様々な種類があります。鋭い、ぬくぬく、長い、短い、などなど。私は鍼灸初心者の方には、まず初回は"ぬくぬく"の刺激弱めのお灸をするのですが彼女の場合は逆子歴が長いので初回から刺激が強めのお灸を選択しました。

また、ご自身での自宅のお灸も毎日何度も何度もやっていただきました。

その結果、36週の妊婦健診で逆子ちゃんが治っていました。彼女が病院の帰りに「治ってました!」と喜びの電話報告をくださいました。私もお役に立てた事がとっても嬉しかったです。

逆子のお灸は東邦大学病院の産婦人科が実際に逆子の妊婦さんにお灸をして調査した論文で「安全で、効果が高い」と認められています。

 

東京都板橋区志村1-1-13

女性のための鍼灸 メイ治療室

03-3966-3828

| | コメント (0)

潰瘍性大腸炎の改善、自宅のお灸効果

潰瘍性大腸炎の女性患者さん。初回の問診で寛解期と仰っていました。鍼灸を開始した時は寛解期とはいえ症状がありました。

夜中の睡眠中に目が覚めてトイレで排便がある。昼間は粘液、出血が少しあるとのこと。

治療を開始して5回目の頃、夜中にトイレに行っているが、その後はすぐに寝られるようになりました、とのこと。伺うと今までは夜中のトイレの後はなんだか寝られなかったそうです。それでは昼間は眠かったのかした?と伺うと、眠かったのだそうです。でも今は昼間はすっきり動けるようになったとのこと。

昼間の粘液、出血も減ってきました。潰瘍性大腸炎の症状で粘液、出血がへるのは病状が改善している証拠です。内臓の傷が良くなるから出血が減り、傷を治すための粘液、傷を保護するための粘液が減るのです。

実はこの頃、つまり彼女の夜中の睡眠が改善する前に、彼女と私は相談して自宅のお灸を開始していました。背中や腰のツボに自宅でお灸をして頂くので、ご家族の協力が不可欠でした。そこで彼女は多忙を極めるパートナーに頼んでお灸をしてもらうことにしました。

この後から夜中の睡眠が変化しています。睡眠のリズムは自分でそうそう変えられるものではありません。緊張している自律神経=交感神経がゆるんでもう一つの自律神経=副交感神経が優位なると心身ともにゆったりして眠りに入れるようになります。この自律神経の調節は脳の視床下部で行われています。自宅でのお灸が脳の視床下部の興奮を変化させたと考えられるポイントはいくつかあります。

1、ツボにお灸する、その熱刺激により身体の自律神経が変化した。

2、彼女はこの自宅のお灸が気持ち良いと仰っているので、その快適な刺激により身体がリラックスして副交感神経が優位になった。

3、信頼しているパートナーが多忙極める中で彼女に向き合う時間を作ってくれている、という慶びが副交感神経を優位にしている。

4、多忙な中で自宅のお灸の間が会話の時間となりパートナーとの信頼が深まり彼女の精神的な安定をより深くして副交感神経が優位になった。

5、パートナーにも彼女がお灸してあげることで彼女が家族の支えになっているという役割、立場が彼女の精神的な安定になり副交感神経が優位になった。

6、お灸は免疫のメインであるヘルパーT細胞を活性化するので彼女の体内の免疫系が整って粘液、出血が減ってきた。この潰瘍性大腸炎の症状の改善が彼女の精神的な安定に作用して副交感神経が優位になった。

7、夜の眠りの質が良くなると免疫系が整うので潰瘍性大腸炎の症状が改善し、彼女の不安が減ったことで副交感神経が優位になった。

思い当たるのはこんなところでしょうか。実のところ彼女の心は安らいできているそうです。

自宅のお灸恐るべしです!あなどれません。

| | コメント (0)

ピンクの花束

今日は春分の日、風が強いけれどお家の中なら陽射しサンサンで気持ちが明るくなります。

鍼灸学校の学生さんからステキな花束のプレゼントを頂きました😃ピンクでアレンジをお願いされたそうです。

チューリップ(中央下の濃いピンク・カーネーションの上)がバイオレットでLOVELY

両脇のスイートピーが大振りでMARVELOUS

カーネーションの輪郭は見たこともないほどBIG

なので香りが引きたってGORGEOUS

3月はお別れの時期です。彼女が4月から新しい場所でこの花束のように輝きを放ってくれることを祈ってます。

Img_0236

 

| | コメント (0)

天気痛、気象痛、天気病

気象痛、天気痛ってご存知ですか?天気の変化、気圧の変化、台風などでおこる不調で新しい概念です。とはいえ昔から感じている人は多かったはず。私もゴールデンウイークは頭痛で寝込んでいました。症状は2つに分けられます。

①痛み:頭痛、片頭痛、古傷が痛む、術後の傷が痛む。
②つらい:首コリ、肩こり、気分の落ち込み、イライラする、からだがだるい。

これらの症状は内耳の血流が悪い方に起こることが分かってきました。鍼灸で耳の後ろのツボ達を刺激して血流を良くしますと天気による痛み、つらさが改善しています。

春先は三寒四温で天気の変動が大きいので体調を崩しやすい方は鍼灸治療も選択肢に入れてみてくださいね。

こちらも参考になさってください。

東京都板橋区志村1-1-13

女性のための鍼灸メイ治療室

03-3966-3828

都営三田線、本蓮沼、志村坂上から徒歩5分

| | コメント (0)

開花宣言

今朝、3/14から治療室に桃の花を飾っています。自宅の庭で咲いてくれました!

Img_0232

3/13に咲き始めたんです。桃と桜ってそっくりですよね?

違いを調べてみると花びらの尖端に違いがあるんですね。

1

こちらから絵↑をお借りしました。

桃は花びらのさきがとがっているんですね、あら、ウチの庭の桃は花びらの先が割れている?

いえいえ、縮れているから割れて見えるだけですよ。

でもこの絵によると桃は4月に開花するのに、ウチのは3/13に開花しました。今年は暖かいワ、と思っていたら今日(3/14)東京はみぞれが降りました。ほんと春先の天気は荒れますね。

ところで気象痛、天気痛ってご存知ですか?気圧の変化でおこる不調で新しい概念です。今日は桃自慢ですので(笑)気象病、気象痛、天気痛は次回にご紹介します。

 

都営三田線、本蓮沼、志村坂上から徒歩5分

東京都板橋区志村1-1-13

女性のための鍼灸メイ治療室

03-3966-3828

| | コメント (0)

コロナウイルス感染予防で換気

女性のための鍼灸 メイ治療室の吉田です。

今日は鍼灸学校で3学期の期末試験があります。コロナ・ウイルスに立ち向かうため試験中は窓の換気をしようと考えています。

学生さんには、机の上を片付けるのはもちろん上着を膝にかけて頂くよう話すつもりです。

だって、じっと座ったまま試験の解答を書く学生さんたち、換気したら寒くなっちゃいますもんね。

いつも試験のたびに思うのは学生さん全員が試験に合格してもらう事です🏁ガンバ!ガンバ!

では行ってきます~😃

都営三田線、本蓮沼駅、志村坂上駅の近く

板橋区志村1-1-13

女性のための鍼灸 メイ治療室

03-3966-3828

| | コメント (0)

感染防止対策

女性のための鍼灸 メイ治療室では新型肺炎コロナウイルスの感染予防のための対応を行っております。

・手洗いをお願いしております。

・洗面台にハンドウォッシを置きました。

・治療室以外の部屋も換気しています。

・スタッフの健康チェック、自宅で朝の検温をしております。

・玄関ドア、玄関のてすり、トイレのドアノブ、エアコンのリモコンなども日に何度もアルコール消毒しております。

・通勤電車が混雑するスタッフは時差出勤、または状況によって3月はお休みです。

 

以下の既に行っている事は継続しております。

・シーツ、枕カバーは使い捨て ・鍼灸師の毎施術後の手洗い&毎施術前の手指のアルコール消毒 ・治療室の毎治療後の換気、です。

Img_0196

3月から洗面所にニールズヤードのハンドウォッシュをご用意しております。

天然のアロマオイル(オレンジ、レモン、グレープフルーツ)配合で、香りがフワ~と優しく漂います、人工香料ではないのでほんのりと香り嫌味がありません。

つまり、臭くありません。←ここ私にとって大事!

そして洗ったあとの手はしっとりしています。

つまり、ヌルヌルしません。←ここも私には大事!

ニールズヤードのサイトで口コミを読みますと高評価で納得の使い心地です。

Img_0200

洗面化粧台の右の棚にあります。

手を洗った後は紙タオルが鏡の前にございます、どうぞお使いください。

 

都営三田線、本蓮沼駅、志村坂上駅の近く

東京都板橋区志村1-1-13

女性のための鍼灸 メイ治療室

03-3966-3828

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »