« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年3月

研修生募集のお知らせ

現在、メイ治療室では鍼灸研修生(女性鍼灸師)を募集しています。詳細は以下をご覧ください。

・鍼灸の研修生募集

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

母乳不足

安産鍼灸は以前に比べて認知されてきたように思いますが(でもつわりにも鍼灸が効くのはまだ知られていないようで残念です!)産後の女性にも鍼灸は助けになるんです。

母乳不足にも鍼灸は役立ちます。なぜなら、、、

母乳は血液からできています。血液の通り道である血管は自律神経の影響を受けています。鍼灸は自律神経を操作するのが得意なのです。特に、血管を拡張させる副交感神経を優位にさせる作用に鍼灸は優れています。

乳房の血管が広がれば母乳の量も増えるのはお分かり頂けますね?

ただし、母乳の分泌を司っているいるのは脳から分泌されるホルモン、プロラクチンです。ここが反応するには最低3日かかるといわれています。血管を広げるだけではなく、プロラクチンにも働きかけることが大切です。

また血流を良くするために、身体全体の動きも拝見して身体の歪みを取ることもしています。

このように、、血管、ホルモン、血流、身体の歪み取り、全身調整をすることで混合栄養から母乳だけで赤ちゃんを育てられるようになられた方が沢山いらっしゃいます。完全母乳で赤ちゃんを育てたい、また母乳が足りないのでは、とお悩みの方は鍼灸院に相談してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花粉症を食事で治す話

油を変えたら花粉症が治った、という話を読みました。こちらです。国民病の花粉症に対して、花粉が少ない杉が開発され、植え直しが検討されているというから驚きです。それだけ悩める国民が多いということです。

さて、炎症を引き起こすリノール酸の摂取を減らし、炎症を鎮めるオメガ3脂肪酸を摂る食生活に変えたら花粉症、アトピー性皮膚炎が良くなったという話です。朗報ですね。サラダ油やマヨネーズをやめたそうです。

私が花粉症もアレルギーも無いのは、血縁者に一人もこの症状がないことから遺伝が関与しているのではないかと思っていました。しかし、私自身の食事はリノール酸が極力少なく、オメガ3が多い食事なので、これが私に与しているのかも、と思った次第です。

例えば、昔、自分でマヨネーズを作ったら美味しくなかったので、ポテトサラダは塩と酢、胡椒で味付けするようになりました。ウチのマヨネーズはなかなか減りません。オメガ3に関しては、イワシ等の青魚を圧力鍋で煮たものや、アジの塩焼き、またニシンが好きて、身欠きにしん、塩焼き、マリネにしたり。くるみは必ず食後に頂くようにしています。

カラダは食べた物からできている、と思っている私は、良い食材からできた食事をしたいと思っています。外食も好きですが、おうちご飯がいちばんのご馳走です。それは自家製は何から作られているかわかる、何から作るかを選べる点が私の好みなのです。

食事を変えたら花粉症が治った、皮膚炎が治った話。カラダは食べた物からできているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »