« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

スキンタッチ教室のお知らせ

3月2日(水)に板橋区の北野保育園で親子スキンタッチ教室が開催されます。

時間   10:00~11:00
参加費 無料
講師   橋野佐代子(鍼灸師、メイ治療室スタッフ)
お申し込み 北野保育園03-3933-1757

場所    分園もございますので北野保育園にお問い合わせください。

ご存知でしょうか?皮膚は脳と発生学的に同じ組織からできています。

皮膚に刺激をすることは、脳を刺激することにつながるんです。

皮膚に触れられると、それを認識するのは皮膚ではなくて脳ですよね?

スキンタッチは赤ちゃんやお子さんの皮膚を優しくなでるだけ!
皮膚への適切な刺激量、また刺激の方法を国家試験を持つ鍼灸師から学んでみませんか?

夜泣き、お友達に噛みつくなどでお困りの方も、ぜひご参加ください。

スキンタッチでお子さんが落ち着きました!というご報告をたくさん頂いてます。

メイ治療室は東京スキンタッチ会の会員です。会の様子はこちらからご覧いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

風邪の季節 咳止めのツボ

今年は暖冬とはいえ、今日あたり冷えますね~。患者さんや私の周りの方にも咳が出て、とくに夜寝ると咳き込んで眠れないんです、という話をよく聞きます。

咳止めのツボといえば喉元の「天突」です。ここにシール状の鍼(については、こちらの記事を参考になさってっください)を貼ると咳は止まり易いのですが、この度、私の家族も咳で眠れない夜があったので「天突」にシール鍼を貼ったのですが、効果はいまひとつでした。そこで咳で眠れないといえば喘息です!!それではと喘息の咳によく効くツボを試したところ、家族はすっきり眠れました。

それは「膏肓・こうこう」と呼ばれ、背中の肩甲骨の内側にあります。よく肩こりの方が「肩甲骨の間がつらいんです~」とおっしゃるところです。肩甲骨の内側、背骨よりをご自身で触っていただいて「あ~、ここ」というところが「膏肓」というツボです。咳で辛い方は試してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2月11日(祝日、木曜)お休みします

2月になり、暖冬とはいえ寒くなってきました。暖かい日が続いた後、上空に寒気がはいると、それが大雪を降らせる、と河合薫さん(文化放送、くにまるジャパン)がラジオで話していました。今年は暖冬予報なので、これからも油断なりませんね。お気をつけください。

さて2日11日(祝日、木曜)は休診させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

メイ治療室 吉田明代

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »