« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月

研修生募集のお知らせ

現在、メイ治療室では、研修生(女性)を募集しております。詳細はホームページをご覧ください。

http://www.geocities.jp/may_tiryou/new.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冷え症の方のスリッパ(2)

さて前回、冷えに悩む方はムートン素材のスリッパをはきましょうと書きました。素材の次に重要なのは、その形です。スリッパというと「つっかけ型」を思い浮かべられるでしょう。しかし、寒さを凌ぐなら、冷気を入れない!が正解です。

Photo_3
なので「靴型」を選びます。かかとが付いていれば、冷気をシャットアウトしてくれます。また、温まったムートン内の空気を逃がしません。

Photo_4
甲の内側にもボアが付いた物がお薦めです。私はネットで2000円以下のを買いましたら、甲の内側にボアがなくて、寒い思いをしたことがありました。買う時は必ず、甲の内側にボアがあることを確認してください。

なお、このボアはムートンでなくても大丈夫です。ネットで調べましたらアクリルとありました。それで経済的な値段で売っているのですね。全てがムートンでしたら、最高なのでしょうが、かなり値が張るので、買うのに勇気がいりますね。

甲側はアクリルでも温かいので、冷え症の方はぜひ「ムートンスリッパ靴型」を試してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冷え症の方のスリッパ(1)

先週から東京にも雪が降ると言われ始めました。寒いですね。そこで冷えの対策について、患者さんから喜ばれたお話です。

部屋で暖房をつけても、暖気は天井に向かい、床は寒いので、足元をどう温めるかが冷え症対策のポイントです。冷え症の皆さんは靴下とスリッパをはいていらっしゃることと思います。このスリッパの材質と形が大切なポイントです。

その材質はずばり「ムートンのスリッパ」です!

この話をすると、みなさん高価を思われるのか、(えええ~、無理無理)というお顔をなさるのですが(笑) ネットで検索すると手頃な物があります。患者さんも私も池袋東武で2000円でゲットしました!毎年、東武で見るのですが、いつもある訳ではないようです。

ムートンは湿気を含まないので、履いた時にひんやり感がありません。足は常に汗をかいており、実は冬でも汗をかいているんです。この汗が足を冷やす原因の一つなのです。そこで湿気コントロールの良いムートンを履くと、履いてる間に出る汗をスリッパ内に閉じ込める事もなく、と~てっも快適です。

患者さんにお薦めしたところ「お風呂と寝る時以外はムートンスリッパを履きっぱなしです。お風呂の後に、すぐに冷えていた足が、まったく冷えなくなりました」とのこと。

実は私も家では、ムートンスリッパをずっと履いたままです。だってとっても温かく、台所で換気扇をつけて、寒気ピューピューの時でも、足は温かいんです。

そしてポイントがもう一つあります。それは次回にお伝えします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »