« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年5月

眼精疲労を改善する簡単な方法

最近、老眼がすすみ、お灸などの細かい作業をすると、目がショボショボします。夕方には瞼が下がってしまい、しっかり前を見ることができない位です。

これは何が起こっているのかな、と思案することしばし。。。

あきらかにドライ・アイになっている、だって目薬をさすと楽になるし。だったら涙を多く分泌させれば眼精疲労を改善できるのでは?と考えました。

今までも患者さんから、PC作業で目が疲れると伺った時は、目全体に棒状のお灸をしますと、「気持ちいいですね~」と喜んで頂いてました。

実は、ある患者さんから眼精疲労の相談を受け、涙が出る元である涙腺にお灸刺激(この写真のお灸)をしたのですが、効果は今ひとつだったのです。

で、棒灸を目にした患者さんによれば、気持ちいいし、効果もあるらしいのですが、これを自分自身でするのは難しい。そこで、昨日の昼休みに違う方法を自分に試してみました。

そうしたら、目がパッチリeye開くではありませんか!これって見た目も美しいかも!なんってったって目力っていうじゃないですか。

あまりに効果絶大なので、さっそく午後の患者さんにも施術しました。皆さん、目が楽になったと喜んでくださいました。自分自身でもできる方法ですから、ツボの位置もわかるように、今度、写真を撮って、載せます!!

★追記★

このツボを使うには、注意が必要です。私が監修いたしました本に詳しく載せてございますので、そちらを参考にして頂けますと幸いです。よろしくお願いいたします。

自分でできる やさしいお灸  吉田明代 監修

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »