« 緑内障の治療 | トップページ | 10/2(日)「身体の中をきれいにする東洋医学」 講座~薬膳とツボにお灸~開催します »

網膜色素変性症

昨日は緑内障について書きましたが、今日は網膜色素変性症(略して色変・シキヘン)についてです。

視神経が変性した患者さんは目に入った光の処理がうまく行かないようで、私にとって光がそれほど多くない所でもまぶしいようです。

頭にある目のツボにお灸をすると、直後はまぶしさが強くなりますが、翌日からはまぶしさが減り、見やすくなるそうです。見やすくなるので、焦点も合わせやすいそうです。

緑内障も網膜色素変性症も、お灸が効くと感じています。

|
|

« 緑内障の治療 | トップページ | 10/2(日)「身体の中をきれいにする東洋医学」 講座~薬膳とツボにお灸~開催します »

鍼灸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/52498689

この記事へのトラックバック一覧です: 網膜色素変性症:

« 緑内障の治療 | トップページ | 10/2(日)「身体の中をきれいにする東洋医学」 講座~薬膳とツボにお灸~開催します »