« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

アレッポ石鹸EXTRA

このアレッポせっけん には500円と800円の2種類があります。私が使い比べたところ800円の方が確実に、お肌しっとり~~happy01 になります。冬に肌が乾燥で粉ふき芋状態になり、肌がカユクなる方にはこちらがお薦め。

メイ治療室では肌が乾燥している方、カユミがでている方には800円のモノをお薦めして「とっても良いです」とお墨付きをいただいてます。先日は「今まで、せっけんシャンプーは挫折していたけれど、コレで髪を洗うとしっとりして良いです。続いています」とのこと。

そう、アレッポ石鹸で髪も洗っちゃいましょう。石鹸シャンプーって髪がギシギシときしんで使い心地が悪いために続かないのですが、アレッポはしっとりして具合いいです。

この方法ですと、風呂場に置くのは石鹸と石鹸用リンスだけで済み、シャンプーいらずなので風呂場がかなりスッキリします。最近、断捨離の本が流行っておりすっきり暮らそう、な流行がありますが、まさに風呂場の断捨離ですわ。風呂掃除が短時間になり、カビの元も減ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お灸でハレーション予防

網膜色素変性症(略してRP、進行性の眼疾患、国の難病指定)の方が、日によって見え方が違うそうで、ハレーションを起こすと見えづらいとおっしゃいます。私は盲学校で鍼灸実技を担当しており、視覚障害のある学生さんからもハレーションという見え方については聞いて知っていました。

ハレーションとは、見え方がまぶしくて、視界が白くなってしまう状態のことです。

さて、RPの方を鍼灸で全身調整し、特に頭のお灸をした翌日はハレーションが起きなくて、とても見えやすいとのこと。仕事がしやすくて助かります、と喜ばれています。
やはりお灸の効果ってすごい、私はお灸が大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なぜ赤ちゃんや子供は夜泣きするのか?

赤ちゃんの夜泣き、ママは疲れきってしまいますね。小児鍼は夜泣きにとても良く効きます。夜泣きでお困りの親御さんに、ぜひ小児鍼を知っていただければと思います。

さて、11月末に開かれた「親子スキンタッチ教室・指導者講習会」の写真が出来てきました。

どうして、子供は夜泣きするのか?
どうして、子供は気持ちが不安定になり易いのか?

写真は、その原因についての説明をしているところです。

Rimg3014_2

赤ちゃんは出産後、毎日毎日新しい刺激が脳に入力されますが、時にはこれが身体にとってストレスとして認識されます。しかしストレスに対応するホルモンを出す臓器は、出産時より小さくなるのです。赤ちゃんの脳は3~4才までに急激に発達しますが、それに反してストレス・ホルモンを出す臓器は縮小していきます。これが夜泣きに影響していると考えられるんですね~~。と説明をしているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年末年始のお知らせ

12月30日(金)~1月3日(月)はお休みさせて頂きます。
年始は1月4(火)から診療いたします。

なお12月29日(水)は臨時にて診療いたします。

もう12月。今年は温かい冬なので年末という気がしませんが、そろそろ大掃除やおせちに思いをめぐらしています。子供が伊達巻が好物なので、今年は自家製に挑戦してみようかと思っています。

| | トラックバック (0)
|

PMS治療についての一考察

J16_2 鍼灸ジャーナル vol.16「PMS治療についての一考察」として論文を掲載させていただきました。

掲載とは別の症例は→ こちら PMS症例1

PMSとは月経前の不快な症状をさします。例えば、頭痛、下腹痛、肩こり、イライラ、気分が落ち込む、便秘、腰痛などでほとんどの女性が経験していることでしょう。

症状の強さや辛さには個人差があります。毎回生理前には鎮痛剤を飲んでいる方もいらっしゃいます。お仕事をお持ちの女性は痛みが強くなって仕事に差し支えないよう、予防的に薬を使用している方が多いように感じています。PMSの原因は様々に言われていますが、現在のところは不明です。

この雑誌に私を含め3人の鍼灸師がPMS臨床の報告をしています。それらを読むと、PMSの症状軽減には鍼灸が効果あることが分かります。PMSの
薬を減らしたい方にはぜひ鍼灸治療を体験していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

親子スキンタッチ教室のお知らせ・板橋区大原

           親子スキンタッチ教室を開催します

           ・12月4日(土) 10~11時
           ・参加費 : 無料
           ・講  師 : メイ治療室代表、吉田明代(鍼灸師)
           ・会  場 : ひまわりキッズガーデン大原
           ・申し込み: 03-5914-0130(同上)

スキンタッチ教室は月2回、青山で開催されています。
板橋区から小さなお子さんを連れて青山までお出掛けするのは大変です。
どうぞ、この機会にご参加ください。 

  • スキンタッチ法は、皮膚をなでたりこする軽い刺激健康法です。
  • ご家庭でお子さんを健康管理・健康増進をと、古来から行われている「小児はり」をアレンジしました。  
  • スキンタッチ法は、ご家庭でも手軽に出来るように、スプーン・歯ブラシ など 身近にあるものを利用します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »