« 虫刺されの痒みにティートゥリー | トップページ | 助産師さんとの交流勉強会(恥骨痛) »

つわりも色々

去年2月頃の話です。そのブログはこちら
つわりの方が「鍼灸治療を受けた日は、私ってこんなに調子が良かったんだ~~、とパクパク食べられるんです」とおっしゃいました。それならば(皮鍼をシールで貼っていれば、鍼灸治療と同じ状態が作れるのではないかしら)と考えて、シールの皮鍼を貼って帰っていただきました。

翌週、彼女が治療に見えると「先週はつわりが大変でした」とのこと。
伺うと、どうもシールの皮鍼が合わなかったのです。シールを剥がしたら、調子が良くなったとおっしゃるのでした。

皮鍼で失敗したのはこの1件のみですが、それ以来私はつわりに皮鍼を使うことは止めていました。

ところが治療していれば、色々なケースがあるもので、再度つわりの方に皮鍼を貼ってみようという事になりました。私は先例を考えると心配だったので、前回の失敗例を伝え、具合が悪くなったら皮鍼を剥がしてくださいと話しました。

翌週、この方が見えた時、真っ先につわりについて伺うと、すこぶる調子が良かったとのこと。

う~~ん、一概につわりに皮鍼がダメ、という事ではないのだ。一例だけで判断せず、時には果敢に攻めの治療に出ることも大切なのだ。と考え直しました。
この方の治療を担当させていただき、新たな発見ができたことに感謝しています。

|
|

« 虫刺されの痒みにティートゥリー | トップページ | 助産師さんとの交流勉強会(恥骨痛) »

妊娠」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虫刺されの痒みにティートゥリー | トップページ | 助産師さんとの交流勉強会(恥骨痛) »