« 股関節が痛い | トップページ | 子供がおだやかになる »

巻爪が鍼灸で治るの?

以前、このブログに巻爪について巻爪1巻爪2を書いたところ、読んでくださって方から「鍼灸で巻爪が治るんですね!」と話かけられました。

いいえっ、巻爪は鍼灸では治りませんっ!
巻爪で引き起こされた炎症は治ることがありますが、残念ながら巻いた爪は変化しないんです~~

そのブログを読み返すと、ウチの子は痛みや腫れが2日後には治っています。

実は、ウチのもう一人の子は巻爪で手術をしています。
この時、私は毎晩、子供の爪の際の赤く腫れて痛む肉芽にお灸をしていました。肉芽は大きくならずに現状維持で推移していたのですが、ある時お灸の出来ない日があったような・・・、すると悪化して肉芽が育ってしまったのです。

そして肉芽の原因である巻爪の手術をしました。

患者さんの肉芽はウチの子供の肉芽よりずっと大きかったのですが、私の週1回のお灸とご自身で毎日お灸をして頂いて治っています。ウチの子の肉芽には私が毎日お灸をしていたのにもかかわらず、どうして手術になってしまったのだろうか?と不思議に思っていました。

今回、その事について考えてみました。
両者の違いは、患者さんは専業主婦で巻爪の足が痛くないサンダルを選んでいたこと。そして外出は控えていた事です。
ウチの子は靴を履いて、歩いて学校に通っていました。それで巻爪が足指の肉を押して刺激していたのでしょう。手術後は再発しないように、学校に事情を話してスニーカーで登校させてもらいました。以来、巻爪による痛みは出ていません。まあ、手術をしたから再発していない、というのもあるでしょう。

巻爪による被害や悪化を防ぐためには、痛みを起こす靴を履かないことが大切なのでしょう。

|
|

« 股関節が痛い | トップページ | 子供がおだやかになる »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/46150557

この記事へのトラックバック一覧です: 巻爪が鍼灸で治るの?:

« 股関節が痛い | トップページ | 子供がおだやかになる »