« 毎日毎日考える | トップページ | 35週の逆子ちゃん、治る »

親子スキンタッチ教室を開催しました。

今日は毎年恒例の、ひまわりキッズガーデン大原・親子スキンタッチ教室を開きました。
いつもひまわりキッズガーデン大原の先生が参加者のために、かわいい名札を作ってくださいます。

かわいい名札の写真を撮るの、、、忘れちゃった。
M先生、ごめんね coldsweats01

今日は、お子さん:10人(0才:4人、1才:3人、2才:1人、3才:1人、5才:1人)、大人11人、総勢22人のみなさんと一緒にスキンタッチをワークショップの参加形式で練習しました。

私達、鍼灸師は治療室の中で患者さんと1対1で向き合っています。スキンタッチ教室では一度に多くの親御さんと会するため、1つ質問が出ますと場が活性化されて次々に質問が出てくることがあります。今日のスキンタッチ教室も、そういう引き締まった求心的な雰囲気になり、私にとっては治療室とは違った新鮮な体験でした。

ご参加くださりました、皆さま、どうもありがとうございました。そしてキッズガーデン大原&志村の先生方、どうもありがとうございました。
Dsc00378a

|
|

« 毎日毎日考える | トップページ | 35週の逆子ちゃん、治る »

健康」カテゴリの記事

小児鍼」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

鍼灸関連」カテゴリの記事

コメント

スキンタッチっていいですね!

6才の娘は毎晩「馬の毛並みをそろえて!」と言います。
(毛並みについては7/14の日記)
首のつけ根から背中に向かって、たてがみを揃えます(笑)
これって先生に言われて「スキンタッチ」だと気付き、
びっくりです。

スキンタッチをしばらく続けると、気持ちいいのかしら?眠りにつきます。
昨夜も布団の上で「早く毛並みそろえてよ~待ってるんだから!!」って言われました♪

冬の中耳炎はもちろんのこと、夏の水遊びやプールでの
鼻たれ耳鼻科通いも、この夏はありません!!
成長&スキンタッチのおかげかな?母子のステキなコミュニケーションタイムでもあるのでこれからも続けたいです。

投稿: ポニーママ | 2009/08/04 13:17

ポニーママさん

こんにちは。冬の中耳炎だけでなく、夏にもプールによる鼻たれで耳鼻科に通っていたのですね!小さいお子さんを育てているママは子供が調子を崩すと、病院通いが大変ですよね。

ウチも夏に水遊びした夜に「耳が痛いよお~ ああ~~ん」と泣かれ、中耳炎で病院に駆け込んだ事がありました。


子供の健康が母の幸せ(だって病院通いは疲れるんだも~ん)
と思いながら子育てしていた昔が懐かしいです。


「ポニーママさん、スキンタッチで親子で幸せをつかんでくださいっ!」

って大袈裟でした?(笑)

投稿: メイ | 2009/08/08 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/45739889

この記事へのトラックバック一覧です: 親子スキンタッチ教室を開催しました。:

« 毎日毎日考える | トップページ | 35週の逆子ちゃん、治る »