« アトピー性皮膚炎 | トップページ | 腕の痛みに トリガーポイント治療 »

薬膳講座 「梅雨から夏の過ごしかた」 のお知らせ

みなさま、こんにちは。メイ治療室・吉田です。

6月にお茶など頂きながら「薬膳 ・ 梅雨から夏の過ごしかた」をお伝えする機会を持ちたいと考えています。

先日「春の養生」についてお話を聞いてきました。内容は東洋医学を基本にした薬膳のお話でしたので、皆さまのお食事について治療の中でお伝えして行くつもりです。

さて、東洋医学では日常の中で身体のお手入れをしていく事を大切にしています。これが「未病治」につながります。テレビのコマーシャルで見たことがありませんか?「未病治」。
病気になる前に予防し、健康に過ごしましょうという意味です。

食事は毎日のことですし、身体を作る素材ですから、薬膳の知識を毎日の食卓に生かして健康が保たれるのは望ましいことです。

さて、季節はこれから爽やかな初夏を迎えます。そして湿気の多い梅雨、高温多湿の夏、と日本の季候は独特の特徴があります。湿気(東洋医学では湿邪 と言います)は身体をダルクさせたり、頭痛を引きおこしたりと悪さをするので、特にこの季節の過ごし方のコツを薬膳師の方から伺う機会を持ちたいと考えて います。

詳細は決まりしだいお知らせいたします。

|
|

« アトピー性皮膚炎 | トップページ | 腕の痛みに トリガーポイント治療 »

ご案内」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/44685193

この記事へのトラックバック一覧です: 薬膳講座 「梅雨から夏の過ごしかた」 のお知らせ:

« アトピー性皮膚炎 | トップページ | 腕の痛みに トリガーポイント治療 »