« 検査値が良くなった | トップページ | 通信販売で薬が買えなくなる »

基礎体温の底上げ

長い間、無月経の方です。

基礎体温が35度代でした。鍼灸治療を始めると、鍼灸を受けた翌日は基礎体温が36度代になっていました。そして最近はずっと36度代になっており、35度代に下がることは無いそうです。

婦人科の医師が基礎体温が上がっているグラフを見て「何かしているの??」と驚かれたそうです。

医師がエコーを見たところ、子宮内膜に厚みが出て卵胞も大きく育っていました。もうすぐ生理がくるでしょう、と医師から言われました。
鍼灸治療を始めて3ヶ月が過ぎました、順調な症例です。

|
|

« 検査値が良くなった | トップページ | 通信販売で薬が買えなくなる »

妊娠」カテゴリの記事

婦人科」カテゴリの記事

鍼灸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/44403416

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎体温の底上げ:

« 検査値が良くなった | トップページ | 通信販売で薬が買えなくなる »