« 花粉症の鼻水が止まった | トップページ | あかぎれに灸 »

陣痛が来ない(3)・安産(2)

出産予定日を4日過ぎた症例です。

彼女は自宅出産を選んでいました。「予定日を余りに過ぎると病院での出産になってしまう、それは避けたいんです」
ということで出産予定日を4日過ぎたところで陣痛がくるように鍼灸をしました。

そして、治療の翌日に陣痛がやってきたそうです。陣痛が本格的になったところで皮鍼を足のツボ・三陰交に貼ったら1時間後に産まれたそうです。

彼女は妊娠前からメイ治療室に通っていました。そして妊娠中はず~っと鍼灸治療と自宅のお灸をして、自宅出産に向けて準備してきました。出産を終えて助産師さんから

① 胎盤がきれいだったこと
② 足が温かかったこと

の2点を告げられたそうです。そしてお灸が効いたのね、とお褒めの言葉を頂きました!と嬉しそうに電話で報告をいただきました。
それから今回は悪露がとっても少ないそうです。これは子宮内の傷の回復が早い、つまり子宮収縮が良い事を意味しています。血液の損失を防ぐことは母体の消耗を防ぎ、出産・育児による疲労の回復を早めます。

以前にも、安産灸に通ってくださった方が、出産時に足が温かいことを助産師さんから誉められました、と電話を頂いたことがあります。

鍼灸がお役に立てたのであれば幸いです。ご出産おめでとうございました。

p.s. ②について。こんなに早い段階で足が温かい方はなかなかいませんよ、と助産師さんがおっしゃったそうです。

|
|

« 花粉症の鼻水が止まった | トップページ | あかぎれに灸 »

妊娠」カテゴリの記事

鍼灸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/44328015

この記事へのトラックバック一覧です: 陣痛が来ない(3)・安産(2):

« 花粉症の鼻水が止まった | トップページ | あかぎれに灸 »