« 蛋白質を摂る | トップページ | 腸回転異常症(1) »

奇跡のホルモンがメタボを改善

今日、ラジオで聞いたことです。

メタボリック・シンドロームを改善するホルモンが体内にあり、その働きは

・糖尿病、高血圧、高脂血症を予防する←つまりメタボリックシンドロームを予防する。
・ガンを予防する。

という夢のようなホルモンなのです。

そしてそれはどこから分泌されるかというと
昔はエネルギーを貯えるだけの所といわれ、邪魔者扱いされていたところです。

どこだと思います?




脂肪細胞から分泌されているのです。

体に無駄なものは無いのね、と思いながらラジオを聞いていました。

ところが不思議なことに太ると
アディポネクチンの分泌量は減り
脂肪が燃えにくくなりメタボリックシンドロームになりやすくなるのです。

アディポネクチンを増やすには運動をすることが良く
食事からは大豆製品がいいそうです。
常備菜に煮豆、インスタント食品に納豆で健康増進です。

|
|

« 蛋白質を摂る | トップページ | 腸回転異常症(1) »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528505/43322935

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡のホルモンがメタボを改善:

« 蛋白質を摂る | トップページ | 腸回転異常症(1) »